月別アーカイブ: 6月 2016

6/26クリークレッスン

今日はハイウォーターのkiyotakiクリークレッスンをメンバー8名と一緒にDRしました。テクニカルなゲレンデにパワフルで、ハプニングありましたが皆さんアドレナリンでまくりの中、事故も無く無事に終了しました。核心部は写真撮れませんでした。メンバーは30代独り、40代一人、後は50代、60代の熟年、恍惚oyaji達です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/22

早朝からjkiyotakiへkoreyasuさんのマンツーマンレッスンです。一月振りのご一緒、かなりの成長見受けられます。スキルのチェクポイントもその度にアドバイス。愉しんで頂けました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/20

今日でレッスン7回目のsaitouさん、やっとスタートラインに立ちました。手漕ぎでないローテーションストローク、軸バランスでのエッジングでのピールアウト&エディーターン、フェリー、流れの変化、流水ロール等。地道な努力が生きています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/19

久しぶりにNmさん、IiさんのDRレッスンです。 途中からmiyamotoさんがカーブ2,5で合流。軸移動の変化のスキルをレクチャーし、軸ぶれは徹底して修正して頂きました。oyajiは数日間ピュアに乗っていて、昨日Mambaに乗り換えると、Mambaが凄く安定していて転ける気が全くしない。ので今日は又ピュアに、シートアップしましたが軸が全くぶれない。明日はシートアップしたmambaで試してみます。  

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/18

今日はN君とHgさんのベーシックレッスンです。 特に加速ストロークからのターン各種を。特にカービング、クイック、ダイレクトとツーアクション、ワンアクションの違い、変化を説明。ターンも日々進化、変化と技術の向上を見つめて頂く。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/17

少し水位がアップしたkiyotakiへ三重のIt君のレッスンに行く。 この川は少しの雨でも水量増え愉しめる貴重な川。It君は下ろしたてのMamba8,1,oyajiはこの川初乗りのピュアMで。ボートの個性が解ると、どのボートも少しの応用で普段のコントロール出来、新鮮な愉しみが味わえます。岩盤系で重要なスキルは、隠れ岩にヒットした時直ぐにエッジングでリリースするテクニックを磨く事。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/12

保津川DR。 miyamoto,kimoto,kikuharaさんとmatumoto君と一緒に。 カーブ2,5、ピュアM乗り比べ、特にカーブのダイナミックターンが素晴らしい!スラ艇をビックウォーター使用にした感じ、カービング、ストロークのコンビネーションが映えます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/11

今朝はカーブ2,5引き取りにmaegawa君が来店。 レッスンは三重のitou君、買って頂いたMambaの初下し兼ねて保津川でDRレッスンさせて頂きました。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

6/10

Stさんと初参加のKbさんがお客様。 体幹移動のコントロールからのストローク、ロールetc。 ようは軸がぶれないバランスコントロール、身体の内からのエネルギーの放出でのアクション。少しは理解して頂いたと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

トレーニング

保津川でピュアのトレーニングして来ました。 様々なシュミレーションしながらのDR。此処数年のエキストリームボートの進化は凄まじく、カヤック乗り換えるたんびにワクワクします。其の中でヨーロッパではスタンダードな位置ずけのPureは保進性強く(ボトムのWチャインレールがスターン近く迄あり)流れの影響を受けにくく、クイックターン(ワンストロークのエッジの切り返し)しなければ、流速ある重い流れでは変化しにくく、コンビネーションストロークが求められます。優等生のマンバと比較するとPureは少し重めのパワーステアリング、マンバはシャープなパワーステアリング。このPureあればこそ、思い切ったカーブのデザインが出来たのでしょう。ちなみに同じドイツのパワーストロークなレッドマン/エキストリームエルゴLブレードとの相性は良いです。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ