頭巾山周辺トレイル

此処数日は福井名田庄の野鹿谷から頭巾山、綾部の古和木から頭巾山と沢、山と3日で計17時間のウォーキングをしました。
観光の野鹿の滝(30㍍)や八反の滝、裏八反の滝見よりも、目立たないが数々の無名滝に心引かれます。
其のどれもが落差4~10数㍍で深い滝壺を持っており、水量増えればカヤックダイブが楽しめるからです。
自然一杯でロケーション素晴らしく、おまけにスリルとサスペンスが味わえます。
つきまとうリスクを軽減する為に、ナビゲーション、スキル、体力、カヤック選び、装備、レスキューと一切の妥協は無し。
この年(秋で64歳)でも尽きる事のない好奇心、遊び心をさらにアップしてカヤックを楽しみたいです。

mchapel1 の紹介

京都亀岡のカヤックプロショップメルヘンチャペルweb事業部のカヤックに関わる熱血ブログです。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>